スケボーっていいよね。


俺はスケボーが好きだ。

と言っても、スケボーをやり始めたのは2020年の7月からなので、このブログを書いた時点ではまだスケボー歴1年ちょっと。

それまでは本当に1度もスケボーに乗ったことがない。

 

そう、俺は40歳にしてスケボーデビューした遅咲きもいいところのおっさんスケーターなのだ。

始めた時期が時期なだけに「オリンピックの影響で??」とか言われるのだけど、俺はオリンピックには1度も興味を持ったことがないので、そうではない。

 

ちなみにオリンピックはリアルタイムでは1度も観たことがない。

そりゃワイドショーのダイジェスト的なヤツはあるけど、リアルタイムで追ったことは1度もない。

今回のオリンピックではスケボーが正式種目になったそうだけど、それすらも観てない。

なのでこれを読んだ人は俺に

「オリンピックの影響で??」

と聞かないでください笑

 

話がそれましたが、俺がスケボーにハマったのは音楽からなんです。

大好きなラッパーが絵やコラージュなどのアートワークを色々手掛ける人で、その人の絵がデザインに入ったシャツを「TIGHTBOOTH」というスケーターブランドが発売したのがキッカケ。

インスタでそのラッパーをフォローしていて、そのラッパー経由で「TIGHTBOOTH」を知り、「TIGHTBOOTH」の動画を見始めた俺は

 

「なんて不良で、なんて自由で、なんてカッコいいんだ!!!」

 

と、40にして10代の頃のような初期衝動が沸き上がってしまった。

それがキッカケでスケボーにのめり込み、もともと野菜を育てるのに使っていたビニールハウスを改造して練習場まで作ってしまうという笑

 

 

草刈りをして石をどかして、転圧して防草シートを張って、レベルを合わせて枠組みを作って、その上に板を貼る。この作業を休業&リニューアル中の1週間くらいで仕上げたのだ。

材料費は何とタダ!!

友人のツテで素晴らしい材料を提供して貰い、なんなら転圧のその友人がタダでやってくれた。

ありがたや。。

 

というわけでこの練習ハウスは無料開放しています。

だって材料タダなんだもん。。

小さいけど、いろいろ楽しめます。

スケボーやりにくるだけでもいいから、気楽に立ち寄ってってね!

 

「タコス食べてビール飲んだらスケボーで汗かいて、新しいTシャツを買って着替えてフレッシュな気持ちで家路へ」

なんてことができる店「SAIZ」でした!


コメントを残す


コメントは承認され次第、表示されます。